自分で処理をしづらい背中

自分で処理をしづらい背中は水着になったりデザイン性の高い服を着る場合気になる人が多く、毎年夏には人気の部位になります。
永久脱毛にはエステでフラッシュ処理をする方法と病院で医療脱毛をする方法とがあります。
エステはなんといっても手軽な金額が魅力ですが、背中の様に普段日に当たらないため細い産毛が多い部位の場合、使用できるレーザーの出力がそれほど高くないため人によっては効果があまり出ないケースがあります。


面積が広いため上下にわけて処理をする事がほとんどで料金もそれぞれにかかりますが、エステではキャンペーンであればすべて合わせて一番安い場合で数千円、通常であっても数万円前後までが平均的です。
これに対して医療脱毛の場合は10万円を大きく上回る事も珍しくありません。
医療脱毛でのみ使用が許可されているレーザー機器は性能が高く、また病院で専門家が処理をするため、コストは当然高くなります。
また同じ医療脱毛でもニードル脱毛を選択した場合1本づつ電気処理で毛根を抜くため更に料金はねあがります。
ただ医療脱毛は永続性が高く、一度通い終えると毛が再生する事はほとんどありません。


またトラブルが起こることもまれであり、起こったとしても別途医者にかかる必要はないため追加の費用が発生しないのも利点のひとつです。
エステの場合保証期間がきれるとまた有償で処理をするため、数年ごとに通うと、長い目で見れば逆に費用が高くつく事もあります。